黒鉛鋳型補修材BL-83

特長

  • 黒鉛鋳型補修材《BL-83》は、鋳型用の充填補修材です。
  • 鋳型の種類を問わずに使用できます。
  • 鋳型の充填不良箇所や上下型の合わせ面、鋳型の傷に詰めて表面を補修することにより、
    焼き着きや鋳バリを軽減して鋳仕上げ作業の短縮に貢献します。
  • 今回新たにチューブ入り(BL-83T)をラインナップ、更なる利便性向上を追及致しました。

適度な柔らかさ、伸びが良く施工が簡単です。乾燥することにより硬化します。
黒鉛の効果により焼着を防止します。
溶剤を含まないため、作業環境を汚染しません。

外観

黒色ペースト状

成分

黒鉛、無機充填材、水

使用方法

  • 鋳型の充填不良箇所や割れ部分に塗り込んでヘラでならします。
  • 乾燥すると硬化して鋳造可能となります。

注意事項

  • 乾燥を防ぐため、使用後は密閉して保管して下さい。
  • 乾燥してしまった時は適量の水を加えて混錬して下さい。
  • 冷暗所に保管して下さい。

適用法令

危険物・安衛法・PRTR法に非該当

荷姿

25kgペール缶・500gチューブ入り(1ケース30本)

※カタログ記載内容については、性能向上、仕様変更などのため断りなく変更することがあります。
取り扱い注意事項については、SDSを参照してください。

ロストメディアMK-008

ロストメディアはセラミックスをベースにした無機系接着剤であり、耐高温時における鋳型の接合を目的として開発された商品であります。 その用途はロストワックス用・砂型接着剤等多方面で御利用頂けます。

特長

  • 常温硬化性で優れた接着強度を持っている。
  • 高温強度が高く、鋳型を高温(例えば1000°C)に保持して鋳込んでも十分に耐えることができる。
  • 無機系接着剤であり、有害なガス及び臭気は発生しない。

性能

1.常温強度特性
放置時間 1時間 3時間 5時間 24時間
接着強度(M Pa) 0.11 0.26 0.56  1.90
2.高温強度特性
鋳型温度 100°C 800°C 1000°C
接着強度(MPa) 4.57 5.12 5.53

応用例

  • ロストワックス用鋳型の接着
  • 主型、中子溶湯に触れる部分の接着
  • 焼着、差し込み易い部分の下地剤
  • 取鍋及びトイ等の目地剤等

包装

容量 チューブ1本 700g
包装 段ボール箱詰 30本
  • 尚カタログの記載内容は、性能向上仕様変更などの為断りなく変更することがあります。
  • 取り扱いの詳細については、各商品のSDSを参照して下さい。

コアシーラー・コレスバインダー

鋳型接着工程の能率向上にお役立てください。

【常温強力鋳型接着剤】
コアシーラー「SG−27」
気温;25℃ 湿度;65% 接着剤塗布量;0.7g 接着強度;(MPa)
30 分 1 時間 3 時間 5 時間 24 時間
コアシーラー SG-27 0.03 0.09 0.40 0.88 2.49

包装

容 量 チューブ1本 550g
包 装 段ボール箱詰 30本
【常温速乾性強力中子接着剤】
コレスバインダー 「Y−8」
気温;25℃ 湿度;65% 接着剤塗布量;0.7g 接着強度;(MPa)
30 分 1 時間 3 時間 5 時間 24 時間
コレスバインダー Y−8 0.21 1.01 1.95 2.25 2.54
※第2類 引火性固体

包装

容 量 チューブ1本 500g
包 装 段ボール箱詰 30本

試験方法:
GF規格のドックボーン試験片を作成し、接着面に接着剤を塗布、接着後上記条件で
放置後、GF万能強度試験機により引っ張り接着強さを測定。

  • 測定値につきましては当社において精密な分析の上、
    得られたデータを記載しておりますが数値を保証するものではありません。
  • 取り扱いの詳細については、SDSを参照してください。
  • 尚カタログの記載内容は、性能向上仕様変更などの為断りなく変更することがあります。