製品紹介

HOME > 製品一覧 > POLYCURE

品質をつくる、品質を育てる、創業70年の実績と伝統

製品一覧ページに戻る

自硬性アルキッドウレタン樹脂 POLYCURE

製品カテゴリ: 自硬性型樹脂 

このプロセスはアルキッド樹脂組成物にポリイソシアネートを加え、酸化重合ならびにウレタン反応を利用 して鋳型を硬化させる有機自硬性プロセスであります。“POLYCURE”は二液性で硬化速度の調節は“POLYCURE”の種類を変えることにより出来ます。
また、“POLYCURE”は、特に軽合金に対して優れた性能を発揮致します。

特長

  • 二液性のため使用、取扱上非常に便利。
  • 混練砂の流動性が非常に良好。
  • 他の自硬性砂に比べ可使時間が比較的長く、また立上り強度が高い。
  • 注湯後の崩壊性は非常に良好であり、鋳物の仕上面は美麗。
  • 7号、8号砂にも使用でき、鋳肌が良好。
  • 砂のPH 値、酸消費量の差異は硬化に余り影響を及ぼさない。
  • 木型との離型は非常に良好。
  • 回収砂は再使用可能。
【種類】
1. PART-A(アルキッド樹脂組成物)
種類 AC-105S AC-105 AC-105W2 AC-105W4
状態 赤褐色液体
粘度(mPa・s/25℃) 620~873 551~774 402~564 280~400
硬化速度

硬化速度:遅い→速い
危険物 第4類第2石油類
2. PART-C(ポリイソシアネート)
状態 赤褐色液体
粘度(mPa・s/25℃) 150 ~ 250
危険物 第4類第4石油類

包装

PART-A 17kgs入り石油缶または 180kg 入りドラム缶
PART-C 20kgs入り石油缶または 250kg 入りドラム缶

取扱注意事項

  • 当カタログの物性値は出荷時の値を示しています。
  • 尚カタログの記載内容は、性能向上仕様変更などの為断りなく変更することがあります。
  • 取り扱いの詳細については、各商品のSDSを参照して下さい。
  • 使用時は保護手袋、保護メガネを着用して下さい。

この製品についてお問い合わせ・質問はコチラ

  • お電話でお問合せ
  • メールでのお問合せ
  • よくある質問

製品一覧ページに戻る