製品紹介

HOME > 製品一覧 > ロストメディアMK-008

品質をつくる、品質を育てる、創業70年の実績と伝統

製品一覧ページに戻る

耐高温性強力鋳型接着剤 ロストメディアMK-008

製品カテゴリ: 接着剤 

この製品についての質疑応答を見る

鋳張り対策を教えてください。

鋳型分割面,鋳型と中子との間にすきまがあるため。

  1. 正しい寸法の模型・鋳型・中子を作ること。
  2. すきまを少なくすること。
  3. シール剤など活用する。

ロストメディアはセラミックスをベースにした無機系接着剤であり、耐高温時における鋳型の接合を目的として開発された商品であります。 その用途はロストワックス用・砂型接着剤等多方面で御利用頂けます。

特長

  • 常温硬化性で優れた接着強度を持っている。
  • 高温強度が高く、鋳型を高温(例えば1000°C)に保持して鋳込んでも十分に耐えることができる。
  • 無機系接着剤であり、有害なガス及び臭気は発生しない。

性能

1.常温強度特性
放置時間 1時間 3時間 5時間 24時間
接着強度(M Pa) 0.11 0.26 0.56  1.90
2.高温強度特性
鋳型温度 100°C 800°C 1000°C
接着強度(MPa) 4.57 5.12 5.53

応用例

  • ロストワックス用鋳型の接着
  • 主型、中子溶湯に触れる部分の接着
  • 焼着、差し込み易い部分の下地剤
  • 取鍋及びトイ等の目地剤等

包装

容量 チューブ1本 700g
包装 段ボール箱詰 30本
  • 尚カタログの記載内容は、性能向上仕様変更などの為断りなく変更することがあります。
  • 取り扱いの詳細については、各商品のSDSを参照して下さい。

この製品についてお問い合わせ・質問はコチラ

  • お電話でお問合せ
  • メールでのお問合せ
  • よくある質問

製品一覧ページに戻る