製品紹介

HOME > 製品一覧 > FINE-Bz

品質をつくる、品質を育てる、創業70年の実績と伝統

製品一覧ページに戻る

AZ系鋳型用人工ビーズ FINE-Bz

製品カテゴリ: 人工砂 

この製品についての質疑応答を見る

ベーニング欠陥対策を教えてください。
  1.  鋳物砂のSiO2分のやや低い砂を使用するか混合する。
  2.  熱履歴を多く受けた再生砂を使用する。
  3.  新砂で使用する場合、ベンガラを少量添加する。
  4.  べイ二ング防止効果の大きい塗型(ベンガラ入り)を使用する。
  5.  人工砂を使用する。
内引け巣対策を教えてください。

【原因】厚肉部の凝固中の体積収縮と溶湯の補給不足による。

【対策】a)肉厚差を減らす b)押し湯 c)冷やし金

外引け巣対策を教えてください。

凝固途上での体積収縮による。また,厚肉部分への凝固時の給湯不足による。

【対策】a)冷やし金 b)押し湯 c)均一冷却(堰数増)

焼着欠陥対策を教えてください。
  1.  鋳物砂のSiO2分が高く、耐火度の高い砂を使用する。
  2.  再生砂の鉄分(酸化鉄を含む)を出来るだけ除去する
  3.  再生ラインもマグネットセパレーターならびに集塵機を点検して能力を上げる。
  4.  再生砂のイグロスが高い場合は下げる。
  5.  人工砂を使用する。
熱間亀裂対策を教えてください。
  1.  木粉やクルミ粉末などのクッション材を使用する。
  2.  肌砂のうしろに発泡模型などを「あんこ」代わりにする。
  3.  発生し易い場所に冷金やクロマイト砂、ジルコン砂、合成ムライト砂を当てる。
  4.  発生し易い場所に補強リブを設ける。
  5.  中子は出来る限り中空化するか、砂盗みをする。
  6.  鋳鋼の微少亀裂の場合はSを0.02%以下にする。
  7.  熱間亀裂の起こりにくいアルカリフェノール自硬性等の造型プロセスを使用する。
  8.  フラン自硬性ではリン酸系の硬化剤を使用する。またはホウ酸を砂に添加する。
  • AGCセラミックスは長年培った硝子用高級耐火物の製造技術を応用して鋳型用人工ビーズを開発しました。
  • 開発した人工ビーズはジルコニアを含有した高強度、高靱性、高耐火度の鋳型用ビーズであり、鋳湯温度1880°Cの電鋳煉瓦用の鋳型にも適用可能です。
  • Fe2O3、TiO2等、材料品質を劣化させる不純物の含有を最小限に抑えることで、難焼結特性を実現しており、大型鋳物の中子など高温、高圧の厳しい環境下でも安定した実力を発揮します。
  • 特に長期間の繰返し使用における材料劣化が少ないことが特徴です。
  • 粒子は高密度、高熱伝導率であり品質のよい鋳物を製造できます。
  • 粒子が重く、熱伝導率、熱拡散率が大きいため、ジルコンサンドと等価に使用することが可能です。

特長

  • 難焼結性
  • 熱伝導率が高い。
  • 耐破砕性に優れる。
  • 崩壊性に優れる。
  • 耐火度が高い。
  • フラン、アルカリ樹脂で強度が発現する。

製品構成

品番と粒度分布 ※品質例
品番 mesh 12 14 18 26 36 50 70 100 140 200 281 -281 AFS
m 1400 1180 850 600 425 300 212 150 106 75 53
AZ10 #12 tr 9.0% 75.0% 15.0% 1.0% tr 11
AZ10 #25 tr 5.6% 43.5% 42.0% 8.6% 0.3% tr 25
AZ10 #35 tr2.8%22.7%35.1%26.5%8.7%2.7%1.5%tr  34
AZ10 #50 tr 1.6% 16.9% 41.7% 21.2% 9.5% 7.3% 1.8% tr 49
AZ10 #60 tr 0.9% 3.0% 27.8% 38.5% 14.5% 10.8% 4.5% tr 59
AZ10 #80 tr 2.3% 32.0% 28.0% 25.6% 10.6% 1.5% tr 80
梱包仕様:(フレコン)1t、500kg、250kg/(紙袋)20kg
化学組成 品質例
A2O3 80.5
ZrO2 9.5
SiO2 8.5
Fe2O3 0.12
TiO2 0.08
Others 1.3
(mass%)
砂特性 品質例
水分(%) 0.00
強熱減量(%) 0.00
PH 6.60
酸消費量ml/50g 0.10
嵩比重(AFS 35)※1 2.20
嵩比重(AFS 80)※1 2.10
※1粗充填
特性比較 品質例
特性項目 FINE-Bz 天然砂
AZ10 #60 クロマイト 珪砂 ジルコンサンド
耐火度 SK41 SK37 SK37 SK37
耐焼結性◎△×○
熱伝導率(400°C)W/mK 0.710 0.38 0.3 0.38
比熱(400°C)J/kg・K 1080 892 1128 1000
熱拡散率(400°C)J/(m2s1/2K) 1302 891 732 1057
【強度】測定例
フラン樹脂
 
アルカリフェノール樹脂
【急熱膨張率】測定例:1150°C
(樹脂)フラン樹脂:対骨材1%
(硬化剤)対樹脂40%
FINE-Bz-熱膨張率graph3
【破砕率】測定例
ボールミルで処理を行い、破砕率の変化を調査した。
FINE-Bz-破砕率graph4

〒676-8655 兵庫県高砂市梅井5丁目6番1号
TEL:079-447-7337 FAX:079-447-2590

この製品についてお問い合わせ・質問はコチラ

  • お電話でお問合せ
  • メールでのお問合せ
  • よくある質問

製品一覧ページに戻る